EXHIBITION

みんなでおうちをつくろう

Photo by:間宮晨一千デザインスタジオ

detail

NAGOYA DESIGN WEEK 2009に出展したエキシビション。
建築教室「みんなでおうちをつくろう」は、名古屋市内にある見付小学校のトワイライトスクールにおいて、小学校のこども達32名、父兄14名、スタッフ・学生35名の総勢81名で行われる。
こども達を8つのグループに分け、〇、□、△、クローバー、台形などそれぞれに異なる図形を与える。
その図形を平面として使うことを手がかりに、1枚の大きな紙に自由に発想したイメージのおうちを描く。
次いで、どうしたら描いた形のおうちが作れるのか考えてもらい、感覚的な大きさを大切にしおうちを完成させる。
イメージに描いたおうちでどんな空間の体験ができるかは完成した時のお楽しみとなる。
こども達自身が描き、考え、作り、体験することを目的とした建築教室となる。
完成したこども達の作品は「ケンケンパ こどもの遊ぶ風景」展の会場となるflorist_gallery Nにて展示され、街の風景を楽しくしてくれる。

spec

  • 所在地
    名古屋市千種区 見付小学校内
  • 構造・規模
    ダンボール
  • 主要用途
    建築教室
  • 計画期間
    1ヶ月
  • 敷地面積
  • 施工期間
    1日
  • 建築面積
  • 完成時期
    2009年10月10日〜20日
  • 延床面積
  • 担当
    間宮晨一千デザインスタジオ、名城大学学生、758でまえワークショッパーズ
  • 一覧へもどる