SHOP

バオバブの木/Café Baobab

Photo by:間宮晨一千デザインスタジオ

detail

名古屋市北区の柳原通商店街におけるコミュニティカフェの計画。
デザインスタジオが2012年の冬祭り「咲きほこれ!柳原通商店街」の企画・デザインから関わりのあるこの場所で、
コミュニティを育む空間をつくることとなった。

広さ約12坪間口4mの敷地に、どのように人々が心地よく集い、商店街への賑わいの表出を生み出せるか幾つかのキーワードが導かれる。
「マーケット(商店街)」、「集い(祝祭)」、「入口(地域への架け橋)」、これらのイメージのメタファーとしてアーチの壁を用いる空間のアイデアが検討される。

5枚のアーチの壁を連続的に展開することで、エントランス方向からは華やかさと視認性の良さ、奥行きをつくり出している。
そしてアーチの両袖壁の幅を変えていることで、客席スペースの視線方向からはゆるやかに領域を区切り、寛げる空間となっている。
また可動式の家具を用いアーチ中央部にテーブルを集めることで、この場がマチの集会所のように使えることも意図している。

この空間がこれまでのマチの人々の営みを優しく受けとめながら、
新たなマチの賑わいを築いていってくれることを願っている。


This is a plan for a community café, in the Yanagihara Shopping Arcade located in Kita-ward, Nagoya city. Our design studio has had close ties to this area since we took on the planning of the winter festival, “Sakihokore! (Flourish!) Yanagihara Shopping Arcade,” in 2012. This time, we are embarking on a new project, building a space to foster the local sense of community.
To design the way people could come together with ease on the site of 12 tsubo (39.6 m2) with a frontage of 4 meters, and to demonstrate liveliness to passersby, we came up with the following key words:
- Market (shopping arcade)
- Gathering (celebration and festival)
- Gateway (building bridges to the community)
To represent these key words, we conceived the idea of a space with arch-shaped walls as a symbol of these concepts.
Five consecutive archways allow the eye to travel from the entrance beyond the café space and provide a sense of depth. The facade with the same shape stands out in the street and creates an inviting atmosphere.
The pillar part of each archway also functions as a wing wall. The slightly wider wing walls at the side of customer seats effectively and gently divide each seating space and provide a relaxing environment.
By placing mobile tables at the center of the space, this space can also be used as a meeting place for the neighborhood.
We hope that this multifunctional space will embrace the history and the life of this townspeople and build a fresh lively community to energize the whole town.


spec

  • 所在地
    名古屋市北区
  • 主要用途
    コミュニティカフェ
  • 計画期間
    3カ月
  • 施工期間
    1カ月
  • 完成時期
    2015年6月
  • 担当
    間宮晨一千・高尾みちる
  • 一覧へもどる