SHOP

GALLERY CELLAR

detail

東京都中央区京橋3丁目に位置する、現代アートのギャラリー。
クライアントの要望は、元々ある空間の良さを活かしながら、展示可能な壁面と収納スペースの確保が求められた。

そこで、通常は内装材で隠してしまう建物の躯体部分(天井・梁・柱・床)をそのまま活かし、
CELLAR(地下室)の雰囲気や空気感を残している。
また、作品を収納する箱が可動することで、多様な展示空間を生み出す仕掛けとなっている。


A contemporary art gallery located in 3-chome, Kyobashi, Chuo-ku Tokyo.
Clients required the surface of the wall be usable for exhibitions and a storage space be made by utilizing the advantages of the existing space.
To meet their requirements, building frame parts (ceiling, soffit, column, floor) that are usually covered by interior materials were left exposed, giving the impression of a cellar.
Movable storage boxes for work pieces help to produce varying exhibition spaces.


spec

  • 所在地
    東京都中央区京橋3丁目
  • 構造・規模
    鉄筋コンクリート造 地下1階テナント
  • 主要用途
    画廊
  • 計画期間
    3週間
  • 敷地面積
  • 施工期間
    3週間
  • 建築面積
  • 完成時期
    2012年9月
  • 延床面積
    52.87㎡(16.02坪)
  • 担当
    間宮晨一千・掛布麟太郎・杉浦愛子・石田真以・三橋香織・栗田嵩久
  • 一覧へもどる